オーラ診断とは

オーラ診断とは他の占いと比較すると、ほんの少しマイナーなイメージがあるのかもしれません。
しかし、オーラ診断は良く当たる占いなのです。
オーラ診断とはあなたの体から発せられるエネルギーの事で色で表します。
オーラは誰にでも存在します。そして20種類以上もの色があると言われています。
オーラ診断とは、そのオーラの色を見て占うものであり、よく当たる占いでもあります。
オーラと一口に言ってもそれは複雑なようで、意識の中、その中でも顕在意識・潜在意識・深層意識で実は違う色をしているようなのです。
そしてその時の感情で色は異なり、いつも色は変わっているものだそうです。
それではオーラの色別に特徴を見て行きましょう。

オレンジのオーラの方

自分の考えをはっきりと伝える方が多いようです。
自意識過剰の方が多いと言えそうです。
相手を思いやるよりも自分の事を考える事が多いようです。
自分の意識がプラスに傾いている時にオレンジになるようです。

暗いオレンジのオーラの方

自分の意識がマイナスに傾いている時にオレンジになるようです。

黄色いオーラの方

技術職的な特徴があるように見受けられます。
何かに集中して物事を行う方が多いようです。
また、研究を行っている方、自分の趣味に没頭する方が多いようです。
頭を使う知的活動中に黄色いオーラが見受けられます。

暗い黄色いオーラの方

マイナスの事、不安な事を考えている時に暗い黄色いオーラを発する方が多いようです。

赤いオーラの方

感情的な方が多いと言われています。情熱的でいつも感情を包み隠さず表現する方が多いようです。

濃い赤のオーラの方

今度は感情をあまり深く表さず、冷静沈着な方が多いようです。
性格はおとなしい方が多いようです。

銀色のオーラの方

特別な才能や資質を備えた方に多いようです。
例えば美術や音楽等ですね。

金色のオーラの方

努力に努力を続ける方に多いようです。
俗に言う運が良い状態にあります。

白いオーラの方

愛情に関する情を持っている方が多いようです。
相手へのいたわりの心などです。

黒いオーラの方

自分の感情がマイナスの方に多いようです。
是非、物事を前向きに捉えてプラスの方向に考えるようにして下さると、他の良い色のオーラに変わる事もあるようです。

ピンクのオーラの方

コミュニケーション能力があり、友達が沢山居て自分の気持ちが落ちつている方に多いようです。

緑のオーラの方

自分の事を考えるよりも相手を思いやる方が多いようです。
カウンセリングをしている方・看護師等、相手を思いやる職業の方に多いようです。

タロット占いとは

タロット占いはとても有名な占いで、またとても良く当たる占いとして有名だと思います。
皆さんも、1度は耳にした事がありますよね。
良く当たる占いなので、是非一度占ってもらう事をおすすめ致します。まだの方は是非占ってもらいましょう。
その結果について驚くかもしれませんよ。
では、タロット占いの内容について説明して行きたいと思います。
タロット占いは古代のエジプト時代からあると言う事も言われています。
と言う事は相当昔から存在すると言う事ですね。
非常に長い歴史のあるタロット占い。
良く当たるからこそ、長く続いているのですよね。
次に、タロット占いにて占う事のできるものについてご紹介したいと思います。
最初に恋愛に関する占いです。
まだお付き合いのしたことが無い場合は、もし好きな方がいらっしゃるのであれば、その方があなたの事をどう思っているのかが分かります。
もしあなたに好意を持っているのであれば、これはチャンスです。是非、お話するきっかけを考えてみる事でしょう。
この時にタロット占いで運勢を占ってもらいます。
もし運気が高いのであれば恋愛が成就する可能性が高いです。
是非積極的に行動して恋愛が成就する事を祈っています。
続いて今後1年間に関する占いです。
1年間と長丁場ですので、それまでに恋愛についてどの様な準備をすれば良いのか、いつ頃意中の相手が現れそうなのかが分かります。
これから結婚を、と考えていらっしゃる方はこの1年間でうまく結婚できそうなのかを占ってもらう事ができます。
恋愛中の方は今後1年間、どの様に進めば今後も上手く続いていけるのかを占ってもらう事ができます。
是非、恋愛や結婚で良い方向に向かって欲しいです。
最後に運命の方と出会えるのか、その時期について占う事ができます。
運命の方と出会えると聞いただけで良い気分になるのに、その時期まで分かると言うのはすごいと思います。
もし分かれば、それまでに色々と準備する事もできますから、事前に分かっているととても良い事ばかりですね。
運命の方ですから、恋愛した後にすぎに結婚もと言う事に繋がるのかもしれませんので、頑張ってみようと言う気持ちも上がると思います。
最後に願い事の成就についてです。
受験生なら希望の学校に合格とか、就職活動中なら希望の会社に就職したい等、色々な願い毎があるかと思います。
皆さんが思っている願い事が本当に叶うのか、叶うとすればいつ頃なのかが分かるものになります。
もし願い事がかなうと分かったら、これ程嬉しい事はありませんよね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ